プロペシアの副作用の一つ「初期脱毛」の内容は?

プロペシアには、副作用の一つに初期脱毛という代表的な症状があります。
初期脱毛は文字通り、プロペシアの服用を始めた初期に発生する脱毛を指します。
具体的にはシャンプー時の抜け毛が増えたり、指に絡み付くなどが挙げられます。
また枕に付く抜け毛も増えるので、AGAが急激に進んだのではないかという懸念が発生するのが特徴です。

肝機能や男性機能など、プロペシアには気になる副作用がありますが、AGAに悩む人にとってはやはり初期脱毛が悩みの種となります。
人によっては、女性化や胃の不快感といった副作用よりも、断トツで初期脱毛が懸念事項になり得ます。
初期脱毛の程度、あるいは期間は人によりますが、早ければプロペシア服用開始後の数週間以内に発生します。
気になる期間は2、3ヶ月といった所で、この初期脱毛期間を超えるとプロペシアの作用が発揮され始めます。
個人差はあるものの服用前より抜け毛が増えるケースが多いですから、服用の中断を考えさせる切っ掛けになるでしょう。

初期脱毛はプロペシアによるものなので、中断を行えば元には戻りますが、逆に薬の作用に期待することもできなくなってしまいます。
早ければ1週間程度で落ち着きますが、多くの場合は1ヶ月以上は我慢が強いられることになります。
この間を如何に上手く乗り越えるか、これがプロペシアの服用における初期脱毛克服のポイントだといえます。
ただプロペシアの初期脱毛は、太い毛の生え変わりに備えた準備だとされています。
つまり生え変わることで強い毛に生まれ変わりますから、心理的な影響や回りからの視線を除けば、特に気にする必要のない副作用です。

抜け毛が増えたまま今後も続く状況はあり得ないので、事前に心構えをして服用を始めるのが良いでしょう。
とはいってもAGA状態で抜け毛が進行するのは酷ですから、中々納得して服用し始めたり続けるのは難しいものです。
それでも最長3ヶ月を目安に服用を続けることで、抜け毛を減らしたり髪を太くする、プロペシアの薬効に期待できるようになります。

その他の副作用や服用時の注意点

初期脱毛以外で確認されているプロペシアの副作用には、胃痛や胃炎などがあります。
粘膜の刺激による胃症状に関しては、服用を食後にしたり飲み方を工夫することで回避できます。
ただしプロペシアの成分が引き起こす胃の不快感などは、服用を中断しない限り改善しない恐れがあります。
これは個人差や薬との相性が影響していますが、発生する確率は低いので大きな懸念とはならないでしょう。

一方では胸が女性化したり痛みを感じる副作用も確認されています。
こちらも胃と同様に発症率は低く、服用を中断すれば解決する問題です。
プロペシアの製造メーカーが認めている副作用なので、少なからず影響を受けて女性化したり、痛みに遭遇する人は存在します。
プロペシアの服用を始めて胸に違和感を覚えなければ、その人とこの副作用の関係性は薄いものと思われます。

肝機能の低下もまたプロペシアの懸念される副作用で、継続的な服用が必要となることから心配されます。
肝機能は生活習慣の影響も受けますし、薬の服用を行っている人であれば、誰でも悪化するリスクを抱えることになります。
これも頻度不明の副作用に分類されているので、心配な場合は定期的に肝機能のチェックを受けるのが理想的です。
肝臓は普段沈黙して変化を教えてくれませんから、結果が数値化される医療機関の検査を受けると安心です。

プロペシアは前立腺にも影響するので、前立腺肥大に繋がるという噂が存在しています。
実際は前立腺肥大や前立腺がんに対して、抑制的に作用するのがプロペシアの働きです。
抑制されることはあっても肥大化する恐れはありませんから、前立腺肥大が不安でも服用できる余地のある薬です。

注意点として、女性は絶対に薬に触れないこと、そして使用者は用量を守り服用する二点が重要ポイントとなります。
内臓に不安がある人は医師に相談したり、定期検査を受けながら服用を始めるのが基本です。
他にも体が発達途上の未成年の服用禁止や、服用中は献血できない点も注意事項です。

フィナステリド配合のジェネリック医薬品の種類は?

目次1 国内製ジェネリックと海外製ジェネリックの違い フィナステリドとはAGA治療薬に配合される主成分のことで、薄毛を引き起こすと言われている男性ホルモンを減らす効果があります。 ...

プロペシアの副作用の一つ「初期脱毛」の内容は?

目次1 その他の副作用や服用時の注意点 プロペシアには、副作用の一つに初期脱毛という代表的な症状があります。 初期脱毛は文字通り、プロペシアの服用を始めた初期に発生する脱毛を指します。 ...

成分ケトコナゾール配合のシャンプーは薄毛に効く?

目次1 ケトコナゾールの内服タイプも薄毛に効果ある? AGAへの対策法の仕方と言えば内服薬や外用薬を用いるのがベーシックとされています。 ...

ミノキシジルの発毛効果は実際に期待できる?

目次1 ミノキシジルの副作用は大丈夫? ミノキシジルは血管を拡張させ血圧を下げるための治療薬として開発されました。 ...